着付け教室なら動画で分からない部分もカバーできる☆

>レポート>着物の正しい着方を着付け教室で学ぼう【一人で着られる!】

着物の正しい着方を着付け教室で学ぼう【一人で着られる!】

和柄

教室に行く前に確認しよう

実際、着付け教室で学ぶことができるのは何も着付けだけではありません。勿論、着付けがメインです。それに着付け教室に通えば誰でも着物を一人で着られるようになれます。そもそも、最近は着物を着ている人をあまり見かけなくなりました。なので、一人で着物を着られる人が少ないです。だから、着付け教室で着付けを学ぶわけです。ちなみに教室で学ぶメリットは細かい着物用語なども学べることです。着物を着るためには小物などが必要です。足袋や帯締めだけでなく、伊達締めや半衿に衿芯など名称を聞いても何か分からないモノもあります。その用途もきちんと教えてくれます。さらに着物を着た時の所作やマナーも学ぶことができます。それに自然に着物を着こなせるようになります。

着物

みんなで学ぶと楽しい

着付け教室は一人で着付けを学ぶところではありません。数人は自分と同様、自分で着物が着られない人が集まっています。つまり、独学ではないのでその分、楽しいことが沢山あります。一つは着物をとして人との交流が生まれます。せっかく、着付け教室に通って着付けを学んだわけです。着物を着る機会も作りたいじゃないですか。そこで、着付け教室では着物を着て出かけるというイベントがある教室も存在します。それに教室で生徒同士がお互い、着物を着せあうこともあります。つまり、自分だけでなく他人にも着物を着せることができるようにもなれます。だけど、一番なのは自分と同じような境遇の人達と一緒にわいわいやるのが楽しいということでしょう。